阪神・中谷とソフトバンク・二保がトレード 17年20発の和製大砲放出 投手陣再整備へ「7回の男」期待

Posted on : 2021年7月2日 | post in : 阪神 2021年,阪神 ファーム |Leave a reply |

白羽の矢を立てたのは、ソフトバンクの二保だった。昨季は初めて開幕ローテーション入りを果たすなど、12試合で計56回2/3を投げて4勝5敗。先発として一定の実績を持つ上、15年には44試合、18年には35試合に登板するなど […]

Theme Designed Bymarksitbd