鮮やかな怒涛の5連打逆転サヨナラ 阪神4X3Dena

青柳が7回を投げて3失点
8回は藤浪が3三振
9回は及川が3人斬り

0-3で迎えた9回裏2死1塁梅野
今日は休養でベンチスタートの佐藤輝が安打でつなぐと
近本、糸原、マルテ。
最後の大山まで5連打で、歓喜のサヨナラ勝利!!!

矢野監督も試合後のインタビューで話せないほどの感動
前半戦の残りはあと2
3連勝締めができれば・・・・

勝利投手は、及川で2勝目

“鮮やかな怒涛の5連打逆転サヨナラ 阪神4X3Dena” への1件の返信

  1. 大逆転の要因の一つに、リリーフ陣の好投があった。7回3失点の青柳の後を受けて、八回に登板した藤浪は三者三振の完璧な投球。九回は及川が最速152キロを記録するなど150キロ台の直球を連発。三者凡退に抑えて流れを呼んだ。

     矢野監督は「流れが変わるような3者三振であったり、及川も気持ちもしっかり、スピードガンも一番出たんかな。そういう投球だった。オレらが目指す野球、全員でやるとか、諦めないとか。積極的とか。俺らの野球の中にはいろいろなテーマがあるけど、そういうのは本当にやりきってくれている。そういうプレーをしてくれたことに感動しています」と高い評価を与えた。

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください