藤浪慎太郎で球児の穴埋めができるか

Posted on : 2020年9月28日 | post in : 阪神 2020年 |Leave a reply |

藤浪は、先発で結果が出ていない

何度も何度も挑戦したが、結果が出ない

 

緊張感があっての好投だと思う

「先発して、5回持つか持たないか」

なのは、緊張感が長続きしないのではないか

 

ならいっそ、今季はセットアッパーをやってみたら

と思っていたところ、コロナのおかげで(?)

藤浪は中継ぎに・・・・

 

何度も中継ぎをしていれば、失敗もあるだろう

でも、その中で来季への光が見つかるかも

否、きっと見つかるはずだと信じている

 

 

 

阪神・藤浪がプロ初の連投 最速153キロ無失点投球に神宮の虎党が拍手&歓声

 

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd