右大砲オースティン、左大砲ボーア リストアップ 

Posted on : 2019年10月29日 | post in : 阪神 オフの話題 |1 Reply |

 阪神が来季の新外国人有力候補として、タイラー・オースティン内野手(28)=ブルワーズ=とジャスティン・ボーア内野手(31)=エンゼルス=を調査していることが28日、分かった。ともにメジャー40人枠に入っているため、FAになったケースに備えて動向を追っている  報知

来年のドラフト候補として、
履正社の関本Jrリストアップしたとの記事が各紙に出ている中で
報知は新外国人記事

関本Jrは、50メートル走6秒5。
遠投120メートル、二塁送球完了タイムは最速1秒89。
1メートル75、80キロ。右投げ右打ち。

父親と違って小柄だが、足は父親譲りかな

タグ: , , ,

One Comment

  1. 匿名 より:

    ヤクルトが新外国人として米大リーグ通算1437試合に出場した大物遊撃手、アルシデス・エスコバー内野手の獲得を検討しているようだ
    阪神も二遊間は穴 ソラーテ程度では問題だが一塁と外野ではなく一塁と二遊間の外人を検討して欲しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd