望月6回無失点、プロ初勝利

「阪神8-0DeNA」(22日、京セラドーム大阪)    デイリー

 

望月プロ初勝利

巨人に三タテ食らった直後の
横浜戦に三タテ

先制点は3回、2塁打の近本を木浪が返して先制
続く福留が2ラン

申告敬遠が4つ
うち8回の申告敬遠2つが
8回の5得点につながり
投手起用を楽にしたね

6回は無死1・2塁から大山が送って
高山申告敬遠で1死満塁
ここでは、梅野レフトライナー
代打鳥谷見逃し三振で
DeNAnの申告敬遠成功

8回は無死1・2塁で
(無死1塁から代走植田が盗塁すると
糸原申告敬遠に結果)
大山は普通に打たせて
タイムリー2塁打
1点追加で無死2・3塁
また高山敬遠・・・・
そして、この回5点

9回は藤川ではなく、守屋に任せることができた

今日は、望月が6回無失点と結果を出したこともあって
連投の岩崎、ドリス、藤川球児を温存できたのは大きかった

“望月6回無失点、プロ初勝利” への3件の返信

  1. の阪神は巨人と中日の2球団以外の3球団には全部勝ち越しなんですよね
    その2球団への負け越しが多過ぎるせいでAクラス入りできていない

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください