6番大山が、逆転サヨナラ3ラン!!

「阪神6-5広島」(10日、京セラドーム大阪)   デイリー

 

4番を外れた6番大山が
広島のクローザー・フランソアか
ら逆転サヨナラ3ラン

今日の先発西は
1点先制され
逆転したら直後に大量失点

ソラーテを慣れない左翼に入れたため
捕れなかった球もあって
失点はあったものの・・・

今日のクリーンアップは
福留
マルテ
ソラーテ
大山は6番

打者では福留のブレーキが敗因になるかと
8回までは思った

なにせ、走者を塁において、4タコ
特に2死満塁で一ゴロ
糸原押し出し後の1死満塁で三振
この満塁機で一気に逆転するチャンスだったのに
相手の若い投手に力負けという感も

そんななか9回裏
マルテが中安打、
ソラーテは低めの球を選んで四球
そして・・・・
大山が右スタンドに
逆転サヨナラ3ラン

勝ち投手は、9回を投げた岩崎

“6番大山が、逆転サヨナラ3ラン!!” への5件の返信

  1. 大山のあたりが浜風に押し戻されて外野フライに終わるのかホームランになるのか天と地の差やな。いやいやホームランはやっぱり野球の華やな。甲子園にライトだけでもラッキーゾーンつけてくれ!

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください