巨人に連勝中だったのに、岩田炎上で逆転大敗

Posted on : 2019年7月28日 | post in : 阪神 2019年 |5 Replies |

「巨人16-4阪神」(28日、東京ドーム)  デイリー

 

1回先頭の近本3塁打、糸原犠飛で1点先制

しかし、阪神先発は岩田だった

勝てない岩田にとって

初めから1点リードは良くなかった

 

1回裏、タイムリー、押し出し、満塁弾その後8番に四球

投手の時に暴投2つで、次打者にタイムリー

結局7失点。。。。。

最終的には、3回しか投げれず9失点

 

大敗の試合で、中継ぎもフル出動

最悪の試合だったね・・・・

 

 

 

 

 

タグ:

5 Comments

  1. 匿名 より:

    岩田が炎上せんかったら今日も勝ててたっぽいわ

  2. 匿名 より:

    3連戦で、近本2個、糸井1個、ようぶつけられるわ
    糸井は今日はベンチにも入れんといつ復帰かわからん

  3. 匿名 より:

    打てへん投手頼みのチームが投手打たれたらこうなるわな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd