全員野球で西武に快勝

Posted on : 2019年6月22日 | post in : 阪神 2019年 |4 Replies |

「交流戦、阪神6-2西武」(22日、甲子園球場) デイリー

 

先発が阪神・岩田 vs 西武・本田

打撃戦にならないときついかな

が試合前の思い

 

4回表を終わって、おかわり君に二発撃たれて

0-2と2点リードを許していたが

4回裏、不調の近本が安打で出て二盗三盗、

糸井のタイムリーで1点差

大山は右戦にポトリと落ちる2塁打

マルテの2点タイムリーで逆転

 

5回には、高山、木浪で追加点

6回は糸井、大山で

7回は植田、糸原で追加点

 

岩田は6回2失点で勝ち投手

7回以降は、小野。藤川球児、ドリスが無失点継投で

今日は、6-2で快勝といってもいいかな

 

5回1点追加した後、無死2塁で岩田のバント

いつも同様失敗で、1死1塁・・・

岩田がバント成功した記憶はない

なぜバントさせたのか?

併殺もないのだから、ノーサインで行くべきだったね

 

 

 

タグ: , , ,

4 Comments

  1. 匿名 より:

    先発野手全員安打で2連勝
    5カードぶりカード勝ち越し
    岩田さんに勝ちがついたのがよかったですね

  2. 匿名 より:

    1番と4番が打つといい試合になるな。
    連敗中はかみ合わなかったけど
    後半戦は投手陣を楽に投げさせてほしいわ。

  3. 匿名 より:

    植田躍動してるな
    こういうのが空気変える

  4. 匿名 より:

    マルテをスタメン起用した方がいいだろ?守りからリズムできるからな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd