原口が涙のサヨナラ!!

「交流戦、阪神4-3日本ハム」(9日、甲子園球場)  デイリー

 

終始日本ハムに押されていた試合だったけれど

9回2死無走者からの3連打でサヨナラ勝ち!!

 

終盤を迎えて同点で延長12回までの

投手起用を考えないといけない場面

日ハムのストッパー秋吉に対して

9回裏2死走者なしから

高山、北条の連打で1・3塁のチャンスを作ると

原口がサヨナラタイムリー

 

7回2点リードを許した場面

マルテ、梅野の連打で無死2・3塁

高山の遊ゴロは中島の好捕に阻まれたものの

1点差にして、2死2塁

2走梅野は宮西から3盗すると

間に合わない3塁に投げた日ハム捕手の球が高くそれ

梅野は本塁を駆け抜け同点

 

12回を考えると継投の投手が足りない・・・・

8,9回を藤川が投げ切ったのも大きいね

 

3回にタイムリーエラーをした大山が

4回に同点タイムリーを打つなど

ドラマチックな試合だったね

 

今季控えでスタートした

若手ながらかつてのレギュラー選手

高山が、北条が、原口が帰ってきた

マルテも地味ながら

勝利に貢献する試合が増えてきた

藤川も帰ってきた

 

来週は福留も帰ってくるだろうし、

楽しみだね

 

 

“原口が涙のサヨナラ!!” への4件の返信

  1. 素晴らしいすぎるドラマだよ。ハッピーエンド

    ぐっちに、高山、北条最高!!

    梅野もマルテもええで

  2. 悔しい思いをした髙山、北條が繋いで最後は原口が決める、これは堪らんわ、涙が出たわ

  3. 球児の2回ピシャリ、9回2アウトからの髙山、北條の連打で繋いだのも素晴らしかった!

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください