消極采配が残念だった

Posted on : 2019年5月25日 | post in : 阪神 2019年 |5 Replies |

「DeNA6-5阪神」(25日、横浜スタジアム)  デイリー

 

昨日の西、今日のメッセンジャー

ともに球威の無さを制球で補おうとして球数を使ってるね

 

四球を出して、塁を埋めて

それでも若い回はなんとか切り抜けてたけど

中盤には心も切れたのか、滅多打ち状態

5回途中KOとイニングも稼げず、

最悪の結果になったね

 

打線は、まだ0-0の5回表

無死2塁で梅野に送らせて1死3塁にしたものの

中谷が浅い飛球、木浪が申告敬遠

で、メッセが凡退

 

中谷、このところ調子よくは見えなかったし

梅野に送らせた消極策はめっちゃ残念だった

ここがターニングポイントで

負けを決めたところだったね

 

PS) 8回終わって、0-6

新人茶谷に完封負け目前、

そこから5点取れたのは良かったね

勝ちパターンの投手はみんな休めたし

 

 

タグ:

5 Comments

  1. 匿名 より:

    山崎から木浪が2点タイムリー
    1点差になったところは一発のある上本やマルテじゃあかんかったのかな?
    最後、今の鳥谷では厳しいかな

  2. 匿名 より:

    采配どうなってるんだ?
    梅ちゃんバント、鳥谷代打
    何回も同じミスしすぎやで!

  3. 匿名 より:

    審判にも少し不満やったかも知れないけどメッセも9四死球では厳しかったな。

  4. 匿名 より:

    メッセンジャーの時だけ外厳しすぎるぞ今日の球審。横浜の時も同じようにせーよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd