外国人の3発で接戦を負けた・・・・

Posted on : 2018年9月27日 | post in : 阪神 2018年 |5 Replies |

2018年9月  27日 @甲子園

チーム   計
DeNA 0 0 2 0 0 0 1 1 0
阪  神 0 0 0 0 2 1 0 0 0

勝利投手   今永(4勝10敗)

セーブ    山崎(35S)

敗戦投手   桑原(4勝2敗)

[本塁打]    ソト36。37号(D) ロペス25号(D)

大山11号(神)

 

先発メッセンジャーは6回2失点

病み上がりながらよく投げたというべきなのか

3失点は、ソト、ロペスの一発によるもの

 

阪神は、大玉のラッキーな2ランランニング本塁打で同点に追いつき

梅野のタイムリーで勝ち越し

 

7回からは能見以下の継投で勝ち切りたかったけれど

能見が乙坂のタイムリーで同点に追いつかれ

8回に桑原がソトに一発を浴びで勝ち越され...

 

ソトは格安外国人にもかかわらず、

今日も2発打って、

本塁打王争いをしている

ロサリオとのコスパの差は天文学的な数字になりそう(苦笑)

フロントが悪いのか、現場が悪いのか

何年も繰り返して、まったく進歩がないな

 

打線。。。

大山、梅野がマルチ

福留はお疲れのようですね(苦笑)

 

タグ: , ,

5 Comments

  1. 匿名 より:

    福留休ませよう

  2. 匿名 より:

    ソトに打たれすぎやわ
    岡本といい、ソトといい同じバッターに何回も

  3. 匿名 より:

    助っ人の指導力の差だろうね。

    監督がラミレスってゆうのも大きいかもね

  4. 匿名 より:

    岡本さん勝ちパでいけそうね
    ナイス力投

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd