5点差を逆転、巨人に一矢

2018年8月  26日 @東京ドーム

チーム   計
阪  神 0 0 2 1 0 0 0 6 0
巨  人 1 0 3 2 1 1 0 0 0

勝利投手   能見(3勝2敗)

セーブ    ドリス(29S)

敗戦投手   沢村(1勝6敗)

[本塁打]    岡本25号(巨) ゲレーロ11号(巨) マギー18号(巨)

梅野7/8号(神)

 

先発飯田の挑戦も砕けて、

7回終わって、3-8の5点リードを許したが

今日の打線は反発力があった

 

8回表、死球の糸井に代わって

4番に入っていた俊介がタイムリーで1点差

代打伊藤隼が逆転の2点タイムリー3塁打

2連続完封負けのうっ憤を晴らすような逆転劇

 

8、9回裏も、

藤川球、ドリスがきっちり抑えて連敗ストップ

 

この試合、梅野が2発

8番捕手梅野が8月以降当たっているのは、

今後を考えると大きいね

 

高山、中谷、大山も

辛抱強く使ってほしい

 

“5点差を逆転、巨人に一矢” への6件の返信

  1. 梅野は昨日菅野からも2本打ってるし確変入ってるな
    去年も確変あったけど10試合くらいだったから、今回はそれ以上を祈るで

  2. 解説にも
    「阪神バッテリーは追い込んでから必ず外す、
    ベンチの指示でしょうか」
    って突っ込まれてる

  3. 金本「梅野は3球勝負して打たれる事多いから外に大きく外せ」
    矢野「梅野はアウトコースで逃げすぎだからインコースを多く使え」
    山田「梅野は変化球を多投しすぎてる、ストレート中心に配球しろ」

    梅野はちゃんと従ってる

  4. オフに
    コーチのテコ入れしてから
    ダメなら監督責任
    (1軍全員残留有り得ない)

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください