神宮で2点しか取れず、惜敗??

Posted on : 2018年8月17日 | post in : 阪神 2018年 |Leave a reply |

2018年8月  17日 @神宮

チーム   計
阪  神 0 2 0 0 0 0 0 0 0
ヤクルト 2 0 1 0 0 0 0 0 X

勝利投手   ブキャナン(9勝8敗)

セーブ    石山(20S)

敗戦投手   秋山(5勝9敗)

 

先発秋山は5回もたずKO

岡本の好リリーフもあって、3失点だったが

3番山田に2四球、4番バレンティン2安打と

失点以上に打たれたイメージ

 

その後、岩崎、桑原、望月と無失点に抑えた投手陣

一方の打線は、神宮で元気に10安打したものの得点はわずか2

 

得点圏で打てたのが、梅野が2度と投手秋山

梅野のバレンティン前への安打で

2走鳥谷が本塁に走れなかったこと

2死一塁で代走植田の場面、

植田の糖類からチャンスの拡大を期待したが

鳥谷は初球を二ゴロ・・・

長打を打てる球でなかったら、

初球打ちはないだろう

 

クリーンアップの福留、糸井、ロサリオに

打点を稼いでもらわないとね(苦笑)

 

 

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd