才木3勝目、北条、原口、ナバーロ・・・打線がつながった

Posted on : 2018年7月25日 | post in : 阪神 2018年 |Leave a reply |

2018年7月 25日 @甲子園

チーム   計
広  島 1 0 0 0 1 1 0 0 0
阪  神 0 0 4 1 0 1 0 0 X

勝利投手   才木(3勝3敗)

セーブ    ドリス(21S)

敗戦投手   九里(4勝3敗)

[本塁打] バティスタ15号(広)

 

先発才木が5回にはバテバテながら3失点

リリーバーの能見、藤川球、桑原、ドリスが無失点救援

 

打線も3番が、福留ではなく、伊藤隼太

糸原、北条の1,2番が6出塁

それを1度返したのが昨日の3番と違うところ(苦笑)

ロサリオも無安打ながら、ボール球を振らず四球を選び

ナバーロの2点タイムリーにつながった

 

代打原口は今日も代打でタイムリー

代打率5割超の本物の代打の神様!!!

北条は3安打2打点4出塁

陽川も2安打と大底は脱した感もある

心配は故障から復帰の糸井と

福留かな・・・・

 

久々の甲子園での広島戦勝利

外国人二人が機能すれば、勝てるということだね

 

 

タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd