貧打に加えて、岩田病・・・一気に4失点も痛かったなぁ

Posted on : 2018年7月17日 | post in : 阪神 2018年 |Leave a reply |

2018年7月 17日 @甲子園

チーム   計
巨  人 0 0 0 4 0 0 0 0 0
阪  神 0 0 0 0 2 0 0 0 0

勝利投手  ヤングマン(3勝0敗)

セーブ   マシソン(7S)

敗戦投手  岩田(0勝1敗)

 

先発岩田、3回まで無失点

被安打1、奪三振6と立ち上がりに不安?

の岩田らしくない好調な立ち上がり

しかし、4回に一気に4失点

うち2失点は相手投手にうたれた2点タイムリー

岩田らしく、好投していても、突然大量失点するクセ

勝てない投手岩田らしい(苦笑)

 

打線は、序盤はヤングマンに手も足も出ず

中盤以降、5番ナバーロの安打からチャンスを作ったけれど

チャンスで打てたのは梅野だけ

5回のフェン直2点タイムリー2塁打の梅野

最終回も2死から、ナバーロのラッキー安打

伊藤隼、鳥谷連続四球の2死満塁から

梅野はファウルで粘った末のレフトフェン直の逆転サヨナラ2塁打・・・・

を少し期待したけれど、左翼亀井の大ファインプレーで、the End

 

3番福留、4番陽川はお疲れ気味?

福留を休ませて、

一軍登録したロサリオを使ってみる時かもね

8番打者に期待集中しなければいけない試合は辛い

 

 

 

 

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd