岩貞好投も報われず・・・

Posted on : 2018年7月8日 | post in : 阪神 2018年 |1 Reply |

2018年7月 8日 @甲子園

チーム   計
DeNA 0 0 1 0 0 0 0 0 0
阪  神 0 0 0 0 0 0 0 0 0

勝利投手   井納(3勝0敗)

セーブ    山崎(18S)

敗戦投手   岩貞(3勝4敗)

 

3試合雨で中止、明日からのマツダでの3連戦も早々に中止決定

オールスター前の最終試合だったので

岩貞は5回で降板したが、

失点は、北条が遊ゴロをはじいたタイムリーエラーによるもの

これで敗戦投手か・・・・

 

リリーバーは、能見、藤川、桑原はさすがという安定した内容

9回のドリスは、完調まであと少しというところかな

 

打線は、雨で湿っていたというところか

チャンスでいい当たりが正面をついたり

好守備にあったり

でもあったものの、

最近好調な陽川、糸原が無安打に終わったのが

逆転までいけなかった要因かな

それほど、二人は打線をけん引してくれたということだね

 

阪神の次の試合は、1週間後の7月16日の月曜日

 

タグ: , , , ,

One Comment

  1. 匿名 より:

    阪神は甲子園のゲームを3試合連続で流したばかりだし日程大丈夫なのか
    9月に20連戦とかなるぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd