秋山、抜群の投球で、4勝目!

Posted on : 2018年5月24日 | post in : 阪神 2018年 |Leave a reply |

2018年5月 24日 @甲子園

チーム   計
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 0 0
阪  神 0 0 0 0 0 0 0 2 X

勝利投手   秋山(4勝4敗)

セーブ    ドリス(14セーブ)

敗戦投手   中尾(2勝1敗)

 

今日は何といっても秋山

8回無失点で4勝目

8回1死1・3塁から

代打荒木を見逃三振、山田を右飛に抑えた時は

秋山の成長、秋山への信頼感を強く感じた

 

一方の打線・・・・

植田、糸原、福留が、計5安打でも7回まで無得点

特に6回裏の1死2・3塁でのロサリオ

前進守備の三塁手にかすったような遊ゴロ

糸井も打ち取られ・・・・

 

ロサリオは、7回まで、遊飛、三併、遊ゴロ

 

8回は左腕中尾に対して

1死から、植田の絶妙なバント安打

糸原が送って、2死2塁

今日好調の福留は申告敬遠

 

2死1・2塁でロサリオ(投手は右腕近藤に)

糸原の犠打が・・・・・

今日も内容が良くなかったから

しかし、近藤の甘く入った高めのスライダーを

前進守備にセンターの頭を超える2点タイムリー2塁打

植田が塁に出た効果かもね・・・

 

投手は、1球の失投で敗戦の責を負わされ、

打者は、何度ぶざまでも、1球でヒーロー

ロサリオが良い方向に向かってくれればね

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd