松坂にもひねられる重症打線・・・

Posted on : 2018年5月20日 | post in : 阪神 2018年 |Leave a reply |

2018年5月 19日 @ナゴヤドーム

チーム   計
阪  神 0 0 0 0 0 1 0 0 0
中  日 3 1 0 0 1 0 1 0 X

勝利投手    松坂(2勝3敗)

敗戦投手    才木(0勝1敗)

 

今日の阪神は若いバッテリー、才木・長坂

配球についても学習の余地は大いにあるとは思うが

長坂のワンバウンドのキャッチングには

梅野との大きな差を感じた

 

ファームで才木をよく知っているとしても

初先発の才木に、初スタメンの長坂を組ませるという

いわばギャンブルに失敗した感じかな

長坂は初安打を打ち、今後の成長に期待だな・・・

 

野手陣は今日も攻守に粘りがなかった

5安打1点

安打が出なけりゃ得点は取れないが

打席でも粘りが感じられなかった

それが守備にも伝染??

記録にならない拙守も少なくなかった・・・

 

重症だなぁ

ショック療法が必要だなぁ

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd