シーソーゲームもドリスでサヨナラ負け・・・

Posted on : 2017年9月6日 | post in : 阪神 2017年 |Leave a reply |
2017年9月5日 @マツダ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
阪神 0 2 1 0 1 1 0 0 2    7
広島 2 0 3 0 0 0 1 0 2x    8

勝利投手  中崎(4勝1敗4S)

セーブ

敗戦投手  ドリス(3勝4敗34S)

本塁打   上本8号(6回表ソロ ジャクソン)、福留17号(9回表2ラン 中崎)
松山11号(1回裏2ラン 藤浪)、安部4号(9回裏2ラン ドリス)

 

藤浪が中日戦からシフトしての先発だった

初回、先頭にいきなり四球、そして、4番松山に2ラン

 

しかし、阪神打線は活発で、一時は逆転したものの

3回裏、藤浪は、内野安打の後四死球で満塁とすると

さらに、3失点・・・

 

藤浪は、4回5失点

与四球3,与四球1と相変わらず・・・

 

阪神は、代打上本の本塁打で同点に追いつくも髙橋が失点

9回表に、中崎から福留が2ランで逆転するも

その裏、ドリスがサヨナラ2ランを浴びた・・・・

 

「ドリスが打たれたのだから仕方がない」

とは、思えない


にほんブログ村 阪神タイガース

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Theme Designed Bymarksitbd