大山3打点で先制、糸井のサヨナラ本塁打で競り勝つ

Posted on : 2017年8月31日 | post in : 阪神 2017年 |Leave a reply |
2017年8月30日 @甲子園
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 合計
ヤク 0 0 0 0 0 2 0 1 0 0    3
阪神 1 0 1 0 0 0 0 1 0 1x    4

勝利投手  髙橋(6勝0敗)

セーブ

敗戦投手  近藤(1勝3敗1S)

本塁打   山田20号(8回表ソロ マテオ)

糸井12号(10回裏ソロ 近藤)

 

延長10回2死無走者から、

糸井のサヨナラ本塁打で決着がついたが

糸井のサヨナラ本塁打は初体験というのは実に意外

 

派手なサヨナラ本塁打だったが

それに至るまで、打点3をあげた大山もヒーローに値する

タイムリー2本に犠飛1つ

さすがドラ1という勝負強さを発揮

 

次打者の福留が打っていれば

延長にはいかなかっただろう・・・

 

いつものように中継ぎが頑張って

勝ちを掴んだ試合だったが

6回1死満塁で藤川が出てきたときには驚いた

 

結果は・・・

ボールを振り回したリベロは三振に打ち取ったが

荒木には同点タイムリー

先発岩田には、すこし気の毒な展開だったかも


にほんブログ村 阪神タイガース

タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Theme Designed Bymarksitbd