秋山ら3投手で中日を完封。大和、先制打は今季1号

Posted on : 2017年7月28日 | post in : 阪神 2017年 |Leave a reply |
2017年7月28日 @ナゴド
1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
阪神 0 2 0 2 0 0 0 1 0    5
中日 0 0 0 0 0 0 0 0 0    0

勝利投手  秋山(9勝4敗)

セーブ

敗戦投手  バルデス(6勝6敗)

本塁打         大和1号(2回表ソロ バルデス)

 

1回表、ロジャースの左前安打で二塁から走り

俊介は本塁手前で封殺されたが、あれは、暴走・・・

左翼手が捕球した時まだ三塁ベースあたり

1死満塁で中谷より、チャレンジしたかったのか

中谷の信頼感が薄かったということなのだろうか

 

さらに、中谷四球で、2死満塁

制球を乱したバルデスに対して

フルカウントから鳥谷は遊ゴロ

ファウルを2,3球打てば、

押し出しの予感はあったが

鳥谷は、粘って四球を取る打者ではないから(苦笑)

 

大きなチャンスを逃した直後だけに

2回先頭の大和の今季1号は価値がある

さらに安打の坂本を秋山が送り

1死2塁から、俊介の一邪飛をビシエドが好捕したが

その態勢を見て坂本がタッチアップ

ビシエドの三塁悪送球で、2点目

坂本の好走塁だね!

 

四回には、

二死2・3塁から俊介が2点タイムリー2塁打

 

4点をもらった秋山は、危なげなく7回無失点

1死1・3塁のピンチがあったくらい

ほぼ完ぺきな内容

 

中日の打線は阪神以上に低調な感じ

もちろん、秋山の好投あってのことだけれど


にほんブログ村 阪神タイガース

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Theme Designed Bymarksitbd