俊介、糸原で秋山に6勝目をプレゼント!

Posted on : 2017年6月13日 | post in : 阪神 2017年 |Leave a reply |
2017年6月13日 @甲子園
1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
西武 0 0 1 1 0 0 0 0 0   2
阪神 0 2 0 1 0 0 2 2 X   7

勝利投手  秋山(6勝3敗)

セーブ

敗戦投手  野上(4勝6敗)

本塁打  源田2号(3回表ソロ 秋山)、メヒア9号(4回表ソロ 秋山)
俊介1号(4回裏ソロ 野上)

 

クリーンアップが不発で、

得点をとるのが容易でないなか

糸井に代わって入った俊介が先制2点タイムリー

 

秋山が、2本ソロを打たれて同点に追いつかれた直後に

俊介が勝ち越し1号(甲子園プロ初本塁打)

 

やはりクリーンアップが・・・

7回1死1・3塁となると

源田、秋山、浅村と続く打線を

岩崎、桑原の継投で無失点に抑えると

 

その裏、左腕のリリーバーから

糸原が中越の2点タイムリー2塁打点

今日の勝利を確かなものにした追加点だった

糸原の勝負強さは、昨年の高山のよう

左腕も打てば、しばらくは、北條の出番はなさそう

 

予告先発は

能見 vs 岡本

タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd