もらったチャンス。糸原、上本がいかして青柳に3勝目をプレゼント

Posted on : 2017年6月10日 | post in : 阪神 2017年 |Leave a reply |
2017年6月10日 @ヤフオク
1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
阪神 0 4 0 0 0 0 0 1 0   5
ソフ 0 0 0 0 1 0 0 0 0   1

勝利投手  青柳(3勝2敗)

セーブ

敗戦投手  松本(1勝1敗)

本塁打

 

阪神は、5点取っているけれど、安打はわずか5

四球が4に死球が2

貧打ながら、相手に助けられながら

うまい野球をやったということだね

 

さて、その4点

四球3つで、1死満塁のチャンスをもらうと

糸原が右線に2点タイムリー2塁打

岡﨑ポップの後の2死2・3塁から

上本が三塁線を破る2点タイムリー2塁打

 

糸原の2塁打がチーム初安打で、上本のが2本め

2安打で4点取ってしまいましたね

それにしても好調だった糸原に代えて

(右腕だったのに)

北條を使ったここ2試合

北條も結果が出なかっただけに

3試合ぶりのスタメンの糸原が結果を出すと

あの2試合は何だったのだろうと思ってしまう

 

一方で、青柳は順調な立ち上がり

1回1死1塁は、柳田、ディスパイネを連続三振

3回の無死2塁は、甲斐を三振、川崎を一塁ゴロ

昨日の猛打者賞の今宮も三振

 

バタバタしたところの見えなかった青柳

だったが、5回はヒヤヒヤ

2死2塁までは良かったが、

代打福田に四球・・・

川崎にタイムリー2塁打

今宮の打球は、二塁手の正面を突いたが

紙一重の感もあったが

運も実力のうちということにしておこう

 

6回からは継投に入った

6回は柳田から始まる打線を髙橋が

7回は桑原が抑えると

 

8回の攻撃で1点追加・・・

四死球でもらった無死1・2塁は鳥谷併殺で

2死3塁となり、ちょっと嫌な感じも

投手笠原のWPでもらった得点

ソフトバンクの投手は出血大サービスですね(笑)

 

4点差となった8回は岩崎が

9回はドリスではなく、マテオが抑えてゲームセット

対戦成績を五分の戻した

 

明日の予告先発は

阪神・小野 vs ソフトバンク・山田

左腕山田に対して、

遊撃のスタメンは、北條か糸原か

注目です


にほんブログ村 阪神タイガース

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Theme Designed Bymarksitbd