貰ったチャンスながら、岡崎がサヨナラ!!

Posted on : 2017年6月4日 | post in : 阪神 2017年 |Leave a reply |
2017年6月4日 @甲子園
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 合計
日ハ 0 0 0 0 0 2 0 0 1 0 0   3
阪神 0 0 1 0 0 0 0 0 2 0 1x   4

勝利投手  マテオ(5勝0敗)

セーブ

敗戦投手  エスコバー(1勝2敗)

本塁打

 

今日も岡崎デー

岡崎のサヨナラ安打で、交流戦4勝2敗!

 

阪神の先発は、ドラ2ルーキー小野

過去2戦は、ストレスのたまる投球だったが、

今日は制球を乱すことなく、5回まで被安打2無失点

小野に勝たせるためには、

6回表、3巡目、1番から始まるところで

投手交代もありかと考えたが

監督は続投させ、球が甘くなり

レアード、中谷連続タイムリーを浴びて2失点と

逆転されてしまう

しかし、下位打線に回る7回も続投し三者凡退

 

小野は、7回2失点、被安打5,与四球3、投球数 103

かえすがえすも勝ち投手にしてあげたかった内容だった。

 

小野に勝ちをつけられなかった打線、

8回まで、安打はたったの3,

1回は、2死から、髙山、福留の四死球で2死1・2塁で

5番中谷が三ゴロ

 

3回は、1死から、糸井(安打)、上本(四球)でつくったチャンスを

髙山のタイムリーで先制したが、

福留、中谷が凡退・・・

 

4回無死で鳥谷が安打してから、8回まで

走者すら出せなかった・・・

 

9回、2点を追う展開、

増井が、ストライクが入らず

福留、中谷、鳥谷に3連続四球、

糸原のニゴロで、1点返し、1死1・3塁

代打原口タイムリーで同点とし、1死1・2塁

もらったチャンス、逆転するしかないところだが

代打俊介三振、糸井遊ゴロ・・・

 

11回、ここでもチャンスを貰った!

日ハムの投手は、エスコバー

先頭大和が四球、

鳥谷のバントを捕手大野が二塁悪送球で無死1・2塁

代打北條のバントは、三封される(タイミングはセーフっぽい)が

原口の遊ゴロ(併殺で延長12回へ?)失策で、1死満塁

9回に続いて、無安打で満塁のチャンス

打席には、途中出場の岡崎

球におされて前に飛ばず、ファウル連発

フルカウントから13球目を左前にサヨナラ・・・

 

阪神が自力で取った得点は、高山のタイムリーだけ

9回の2点、11回の得点も貰った満塁のチャンスからの得点

こんな勝ちかたもできるんだなぁ・・・

 

糸井、福留、5番にはいる右打者が

チャンスで打ってくれないと苦しい

阪神に運が味方している間に復活してくれ


にほんブログ村 阪神タイガース

タグ: , , , ,
Comments are closed.
Theme Designed Bymarksitbd