岩貞好投むなし。ドリス乱調、糸井得点圏で3連続三振・・

Posted on : 2017年6月2日 | post in : 阪神 2017年 |Leave a reply |
2017年6月2日 @甲子園
1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
日ハ 0 0 0 0 0 0 1 0 3   4
阪神 0 0 0 1 1 0 0 0 0   2

勝利投手  玉井(1勝0敗)

セーブ   増井(3勝1敗10S)

敗戦投手  ドリス(0勝3敗17S)

本塁打   原口4号(4回表ソロ 髙梨)

 

二軍調整していた岩貞は、昨季に近い投球。

7回2塁打を打たれ、次打者を二ゴロに抑え

7番大野を迎えたところで、桑原にスイッチ

2点リードしていたし、

岩貞は下位打線も抑えていたし、

早い継投だと感じたのは事実

桑原は、大野にタイムリーを打たれ

次打者の犠打を失策・・・

後続は抑えたものの

ややバタバタ感が残った

 

8回は、マテオが2-4番を6球で片付け

9回はドリス・・・

先頭を内安打で出すと、太田にはストレートの四球。

大野のバントをドリスは危うく暴投しかかり・・・

1死2・3塁・・・

中島だからスクイズは当然想定され、

守備固めに入った荒木が間に合わないホームに投げて

同点に追いつかれ、なお、1死1・3塁(盗塁され1死2・3塁)

代打松本に三塁左を破られ、更に2失点。

ドリスはこの回を投げきれなかった。

 

大田へのストレートの四球、荒木のFC・・・

残念な9回表の3失点だった。

 

一方の打線は、

原口の先制本塁打で1点

安打の岩貞を一塁において、

糸原がタイムリー2塁打で1点

 

今日は、チームとしては

安打が出ていたのに、繋がらなかった

 

マルチだったのは3人

1番糸原 2本

3番髙山 3本

6番鳥谷 3本

で、2番上本、4番糸井は安打なし

 

3回2死から、糸原、上本で作った2死1・2塁で

高山三振

 

5回糸原2塁打、上本送って、1死三塁

髙山に一ゴロは中田に好捕され、糸井は三振

 

6回1死から鳥谷安打、中谷2塁打で、1死2・3塁

岡﨑はスクイズを空振りして、三走がアウトになり、岡﨑は三振

当てられない球だったかな・・・・

無理か

 

7回は、代打北條が歩き、糸原が送って、1死2塁

上本が三振したが、進塁打を打てていれば、

高山の左前安打で得点できた・・・

更に、2死1・3塁で、糸井三振

 

9回は、2点アヘッド

先頭の大和が敵失で生き、

糸原、代打福留が連続三振

高山が安打でつなぎ、2死1・3塁となったが、

糸井は三振

 

糸井の得点圏での三打席連続三振が痛いね

今日も5タコ、

1番でないと打てない糸井なのか・・・

 

高山、糸原が上向きで

岩貞が復活の兆し

今日のポジはこんなところか

 

 

明日の予告先発は

青柳 vs メンドーサ


にほんブログ村 阪神タイガース

タグ: , , ,
Comments are closed.
Theme Designed Bymarksitbd