阪神打線爆発、秋山を勝たせた主役は、昇格即スタメンの俊介

Posted on : 2017年5月30日 | post in : 阪神 2017年 |Leave a reply |
2017年5月30日 @マリン
1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
阪神 2 0 1 1 6 2 1 0 2   15
ロッテ 0 4 0 0 3 0 0 0 0   7

勝利投手  秋山(4勝3敗)

セーブ

敗戦投手  石川(0勝5敗)

本塁打   糸井7号(1回表2ラン 石川)、高山4号(3回表ソロ 石川)

大嶺3号(2回2ラン 秋山)

 

こんな悪い秋山、今季初めて見た。

好投しても勝てないときもあれば、

酷く打たれても、勝てるときもある。

次は、いつもの秋山を見せてほしい!

 

さて、秋山を支えた打線。

糸井をDHに、中堅に俊介。

 

1回表、糸井がいきなりの先生2ラン

3点取られて、逆転されると、高山が追撃のソロ。

 

そして、8番俊介が2塁打で出て、牽制悪送球で3塁に進むと

バントの職人梅野がスクイズで同点。

 

俊介は、3打席連続2塁打で、4打点。

試合の流れを一気に阪神に引き寄せたのは俊介だった。

 

今日は。みんな打った・・・

5番一塁キャンベル以外は。

4タコだったが、2打席目から

走者を2人置いて、3打席連続三振

(見逃し、空振り、空振り)

一人だけ、タイミングが合わなかった感じ

 

PS) 藤川球児が、1,000奪三振達成!

 

 

明日は左腕対決

能見 vs チェン


にほんブログ村 阪神タイガース

タグ: , , , ,
Comments are closed.
Theme Designed Bymarksitbd