秋山好投に報いる 糸井特大の決勝3ラン!!

Posted on : 2017年4月5日 | post in : 阪神 2017年 |Leave a reply |
2017年4月5日 @京セラ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
ヤク 0 0 0 1 0 0 0 0 0   1
阪神 1 0 0 0 0 0 3 0 x   4

 

勝利投手  桑原(1勝0敗)

セーブ   ドリス(0勝1敗1S)

敗戦投手  ルーキ(0勝1敗)

本塁打   糸井3号(7回裏3ラン ルーキ)

 

先発は、阪神・秋山 vs ヤクルト・山中

 

初めての開幕ローテ入りの秋山が6回1失点

7回は疲れが出たのか走者2人を残して降板

リリーフした桑原はその走者を返すことなく無失点

 

捕手梅野の好リード、山田を刺した肩

正捕手への好スタートがきれたようだ

 

打線は、1回裏髙山、上本、糸井で作った無死満塁のチャンス

開幕戦と同じく、4番福留は内野ゴロ併殺(この間に1点先取)

無死満塁で4番打者・・・・・

1点しか取れなかったのが、苦戦の要因か

 

7回先頭の梅野が、ルーキから安打で出ると

代打俊介は送りバントができず三球三振

しかし、上本が四球でつないだあと

糸井が3試合連続となる本塁打

この試合の細かい複数のミスを打ち消した特大の3ラン

 

1点でなく、3点だから

後ろがマテオ、ドリスでも少しだけ安心して見られた(苦笑)

 

秋山に勝ちがつかなかったことだけが残念だった

 

スタメンに外国人はいないけれど

糸井がいればいいのかもしれないと思わせてくれる

 


にほんブログ村 阪神タイガース

タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Theme Designed Bymarksitbd