ファームは、上本、横田の本塁打で圧勝

Posted on : 2016年6月18日 | post in : 阪神 ファーム |1 Reply |

きょう18日は豊中ローズ球場場所を移してのオリックス戦で、
秋山投手が先発して7回 (ちょうど100球!) を投げ、6安打2失点。
ボグセビックに2ランを浴びたようですが、
こちらは上本選手の5号3ラン、横田選手の3号2ランなどもあり、
7対2で勝っています。

阪神打線は10安打で、そのうち本塁打は2、三塁打1(江越)、
二塁打4(へイグ、緒方、鶴岡、江越)と、長打が7本
望月vs世那、竹安プロ初登板、小豆畑ゲーム復帰《6/17 阪神ファーム》

 

パ・リーグ首位独走中のソフトバンクに対して、

藤浪、メッセンジャーをはじめとする投手陣は、2試合で3失点

一方の打線も同じく3得点

相変わらずの貧打ですが、

今日の掛布軍団は、打線好調

本塁打2本を含む長打7本。。。。

 

こんな日に少しうれしいニュースです

 

望月の件はまた。。。。

タグ: ,

One Comment

  1. 匿名 より:

    上本はともかく、横田、江越はダメやな。江越は新井の祟りじゃよ。エレベーター選手はダメやな。使うなら打てるまで一軍のスタメンで使わな。今季は若手の種まきだから辛抱して使い続けなければ成長はない!今季は最下位で上等だ。しかし、広島にだけはリーグ優勝はさせたくないわ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Theme Designed Bymarksitbd