惜敗??苦手高木にまたしてもやられた無策阪神打線 5割で交流戦へ

Posted on : 2016年5月29日 | post in : 阪神 2016年 |6 Replies |
2016年5月29日 @東京ドーム
1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
阪神 0 0 0 1 0 0 0 0 0   1
巨人 0 0 2 0 0 0 0 0 x   2

勝利投手  高木(4勝4敗)

セーブ   澤村(3勝0敗12S)

敗戦投手  メッセンジャー(4勝4敗)

本塁打   坂本10号(3回裏ソロ メッセンジャー)、

鳥谷4号(4回表ソロ 高木)

 

特別マークしてはいなかったけれど

高木も阪神に通用する投手のようだ

今日は7回3安打1得点、前回は61/30得点

でありながら、他球団相手の防御率は

ヤクルト 4.50

広島 4.50

中日 5.94

DeNA 登板なし

高木は、昨年来、阪神専用投手のようだ

監督、打撃コーチが代わっても

打つ手なしとは情けない

 

今日は鳥谷の本塁打の1点のみ

昨日こそ点はとったものの

一昨日も相手失策の1点のみ

 

1戦目は、岩貞が完封

2戦目は、岩崎が6回2/3を自責点0

絶不調の巨人打線とはいえ

若い左腕投手が我慢して投げていたので

今日は、エースを自認するメッセンジャー・・・

結果的には、8回完投して自責点2だが、

失った得点は

1割打者脇谷に2塁打、そして、新人重信にタイムリー

重信の走塁ミスで走者がなくなって、坂本に本塁打

いつもよくあるメッセンジャーの残念な投球

メッセンジャーはこれで、4勝4敗

同じ4勝でも岩貞の防御率0点台とは違う 3.77

この試合を見れば、なぜ勝てないかわかる気がする

 

いずれにしても、巨人との3連戦

2試合で先発が完投

リリーフは、安藤が1球

髙橋が1回

藤川・・・・アップアップながら1回

とリリーフは、少しは休養できたかなと

 

金本監督、シーズン当初と違って

若手を我慢して使うことができなくなっている

代わってだした中堅が活躍しているとは思えないけど・・・

タグ: ,

6 Comments

  1. 匿名 より:

    鳥谷、本塁打と二塁打
    打線では一人で頑張ったのに
    守備では。。。。
    平凡な遊ゴロ、余裕でアウトという場面で
    あの悪送球、1塁に投げないで1塁と本塁の間に投げたかと思うようば大悪送球
    どうした鳥谷!

    遊撃は大和にして欲しい
    投手に失礼やで

  2. 匿名 より:

    メッセンジャーはいい投手だとは思うけど、
    開幕投手とかエースとか考えたら物足りないか
    先発3番手位が一番理想かな。

    この試合この投手で負けたら納得という目でみたら何か違う。
    やはり藤浪あたりがエースで中心になって欲しい。

  3. 匿名 より:

    他の球団は高木のクセ見抜いてボコボコにしてるのに
    今年すでに田口にも高木にも2勝ずつ星プレゼントしてるの何故だ???

  4. 匿名 より:

    これで高木に通算0勝4敗
    うちだけやんか、一度も負けを付けてないチーム

  5. 匿名 より:

    メッセ
    1000奪三振おめでとう

  6. 匿名 より:

    いつもの苦手のピッチャーにいつものようにやられるこれが阪神の伝統だね。はっきり言って工夫がない。ただそれだけのこと。おそらく高木は3連戦投げたら3連勝するだろ5回までなげれば。!田口もな。他にも中日の大野とかまだおるやろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd