能見力投も悔しすぎるサヨナラ負け

Posted on : 2016年4月1日 | post in : 阪神 2016年 |8 Replies |
2016年4月1日 @横浜
1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
阪神 0 0 0 1 0 0 0 0 0   1
DeNA 0 0 0 0 0 0 0 0 2x   2

勝利投手   須田(1勝1敗)

セーブ

敗戦投手   能見(1勝1敗)

本塁打   筒香3号(9回裏ソロ 能見)

 

能見にとっては、惜しい試合を落とした・・・

9回先頭打者筒香に初球を同点本塁打される

捕手岡崎ともども、不用意な一球という向きもあるかもしれないが

伏線は、いくつかある

 

メッセンジャーを中5日にしたことによって

能見も中5日になってしまった

 

それでも、メッセンジャーが早い回で降板したのに対して

9回2/3まで投げてくれた

 

終盤、冷たい雨が降る中、粘投してきた能見は

中5日も考慮すれば、

8回から、あるいは9回からクローザーらに任せる試合だろう

 

しかし昨日のヤクルト戦で、マテオにを3回投げさせており

今日は、投げさせない方針だったのだろう

 

2死1・2塁で能見が降板するとき

救援は、福原ではなく、歳内が出てきた・・・・

 

ここでは経験のある福原かと思ったが

金本監督、若手に試練を与えるつもりらしい

歳内は、前進守備の外野手を超える当たりを打たれてサヨナラ・・・

 

メッセンジャーを中5日で投げさせたことが

マテオの3回にもつながり

中5日の能見の完投を期待することになり

結局、1分1敗・・・・

 

もっとも、打線が湿っているのが一番の敗因なんだけれど

 

 

明日は、岩貞vs久保

 

 


にほんブログ村 阪神タイガース

タグ:

8 Comments

  1. 匿名 より:

    シーズン序盤は負けてもいいから内容重視でやって欲しいね。
    目先勝ちにいくための采配はシーズン最後でいい。
    今はいろんなシチュエーションを考えて色々な戦力を試したらいいと思う。
    それで負けても仕方がない。
    シーズン後半から戦う形をつくればいい。
    抑えを3イニング投げさて勝つ時期ではない。

  2. 匿名 より:

    鳥谷、守備範囲も狭くなってるし、送球も不安
    といっても全盛期と比べてだけれど

    打率は、1割にも満たない・・・

    フルイニング継続を真剣に最高すべき時期が近々来るな

  3. 匿名 より:

    なんで福原じゃなかったん?
    8回見てたら、もう9回は頭から福原かと思ってた…
    ノウミサンほんまちゃんと疲れとってね…

  4. 名無しさん より:

    メッセンジャーの中5日は特に問題ではないです。
    マテオ3イニングが問題なのであって。
    それこそヤクルト第3戦は最悪負けても良かったのです。
    それを無理に勝ちに行って、3イニングも使った。
    その結果が今日明日マテオが使えなくなった現在の状況です。

    目先の1勝を獲りに行って翌日以降、勝てる試合に負ける。
    典型的な馬鹿継投です。

  5. 匿名 より:

    阪神のストッパー、マルコス・マテオ投手(31)が「きょうもブルペンで待機する」と豪語した。前日3月31日・ヤクルト戦(神宮)で3イニング、61球を投げたが「張り?全然ないぜ。大丈夫だ」と言い切った。

     ただ、首脳陣は疲労を考慮して、2日間の休養を与える方針だ。

  6. 匿名 より:

    誰もが、マテオ不在が響くであろうと予想してたわな。
    ホンマにその通りになるもんな。

    矢野さんが決めたそうだけど、
    大丈夫かいな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Theme Designed Bymarksitbd